<ロコモ予防コンディショニング>

 

ロコモって知ってますか?~

 

 

最近、テレビなどのメディアでも取り上げられることが増えてはきましたが、『ロコモ』って何のことがご存じでしょうか?

 

『ロコモ』とは、ロコモティブシンドロームの略で、日本語で『運動器症候群』という名称になります。

 

 

●ロコモティブシンドロームとは?


骨や関節、筋肉、動きの信号を伝える神経などが衰えて「立つ」「歩く」といった動作が困難になり、要介護や寝たきりになってしまうこと、またはそのリスクが高い状態のことです。


要介護・要支援認定の30%以上は、関節の病気」や「転倒による骨折」が原因なのです。


★40代の男女の80%がロコモ予備軍と言われています。

 

 

●ロコモになる原因は?

大きく分けて3つあります。

 

①筋力の低下

⇒最近つまずきやすくなった。

②バランス能力の低下

⇒片足で立って靴下がはけない。

③骨や関節の病気

⇒「骨粗しょう症」「変形性膝関節症」「脊柱管狭窄症」など。

 

 

●ロコモチェック方法

 

①片足で靴下がはけない。

②階段を上るのに手すりが必要。

③家の中でつまずいたり滑ったりする。

④15分くらい続けて歩けない。

 

☆このうち一つでも当てはまる項目がある人は「ロコモ」の疑いが!

 

 

●ロコモになるのを防ぐためには?

 

ロコモの入口である「筋肉の衰え」「骨密度の低下」「軟骨の磨耗」を食い止めれば、ロコモは予防できます。

その為には、適切な運動を行うことが重要です!

 

 

★当施設では、ストレッチを中心とした簡単に家でもできる運動を行い、ロコモの予防・痛みの改善を行っていきます。

 

<営業時間>

平日 :10:00~21:00

土・祝:10:00~18:00

 

★完全予約制

 

<定休日>

日曜日(変更などはブログでご案内します)

 

<アクセス>

京王相模原線「京王稲田堤駅」

南口 徒歩4分

 

JR南武線「稲田堤駅」

徒歩7分

 

<電話番号>

080-5910-3370

 

<メール>

ueda.conditioning@gmail.com

 

<住所>

神奈川県川崎市多摩区菅北浦3-13-13

 

 

★当施設では勉強を希望している学生トレーナー・インターンを募集しております。

興味のある方は、お気軽にご連絡ください。