肉離れの再発防止


以前のブログにも


『検査の必要性』


について書かせて頂きました。



先日契約チームの選手の診察に、



いつもお世話になっているスポーツ整形の病院に同伴して参りました。




その選手は肉離れをしてしまい、



その患部の状態を確認する為です。




もも裏の筋肉の肉離れは、



再発しやすい怪我として有名です。




世界的に有名なメッシ選手や日本代表の内田選手、



他にもアスリートを悩ます怪我として、




トレーナーの中でも復帰に向けてどうするか、



頭を悩ますところであります。




今回診察をお願いしたのは、




先生に超音波検査(エコー)で、



損傷の程度や明確な場所を確認してもらう為です。




それにより、復帰までの進め方や治療の方法を決めやすくなります。




そしてリハビリを進めていきながら、



負荷をあげるタイミングで再度エコーで確認して頂き、



患部の治癒の過程を追うことで、再発のリスクを大幅に下げることができます。




治療方法やリハビリ方法も大事ですが、



自分一人で治すのではなく、




自分以外の力もお借りしながら、



選手がよりいい状態で復帰できるよう、サポートして参りたいと思います。



※下の画像はインターネットからコピーさせてもらったもので、今回の選手のものではありません。


<営業時間>

平日 :10:00~21:00

土・祝:10:00~18:00

 

★完全予約制

 

<定休日>

日曜日(変更などはブログでご案内します)

 

<アクセス>

京王相模原線「京王稲田堤駅」

南口 徒歩4分

 

JR南武線「稲田堤駅」

徒歩7分

 

<電話番号>

080-5910-3370

 

<メール>

ueda.conditioning@gmail.com

 

<住所>

神奈川県川崎市多摩区菅北浦3-13-13

 

 

★当施設では勉強を希望している学生トレーナー・インターンを募集しております。

興味のある方は、お気軽にご連絡ください。