セルフマッサージ~腰痛編②~


今回のセルフマッサージの方法は、



反り腰の方に有効な方法です。



特に女性に多い問題ですが、



下の絵のような姿勢の方は、



腰痛膝の痛み外反母趾などの足の問題が起こりやすいです。



このような方は肩こりも強い方が多いです。



では、どこをマッサージした方がいいか。



ポイントは2つです。



①骨盤の横

②背中の骨の際



まず今回は『骨盤の横』からご説明します。



反り腰で腰痛や股関節の痛み・外反母趾など足の痛みがある方にお勧めです。




では実際にどのあたりをやればいいのか。




この辺りを中心に前後左右に少しずつずらしながら行ってみてください。


横向きに寝て、手で体重の能勢具合を調整しながら圧をかけていってください。

テニスボールだと痛い方も多いので、そのような場合はこのようなゴムボールがちょうどいいと思います。ちなみに100円ショップです(笑)


この辺りがほぐれると歩くときに脚が軽くなると思います。



セルフマッサージをした後、下のようなエクササイズを行ってあげるとさらに効果的です。





ぜひやってみてください!

次回は、背中のやり方になります。



<営業時間>

平日 :10:00~21:00

土・祝:10:00~18:00

 

★完全予約制

 

<定休日>

日曜日(変更などはブログでご案内します)

 

<アクセス>

京王相模原線「京王稲田堤駅」

南口 徒歩4分

 

JR南武線「稲田堤駅」

徒歩7分

 

<電話番号>

080-5910-3370

 

<メール>

ueda.conditioning@gmail.com

 

<住所>

神奈川県川崎市多摩区菅北浦3-13-13

 

 

★当施設では勉強を希望している学生トレーナー・インターンを募集しております。

興味のある方は、お気軽にご連絡ください。