足関節捻挫後の代償動作①

 

今回は初めての方を含めて4名の参加者で

 

 

『足関節捻挫の代償動作』という観点から勉強していきました。

 

 

内反捻挫後に起こりやすい代償動作を挙げ、

 

 

それを機能解剖学的に考えていきました。

 

 

歩く際に痛みでうまく蹴り出すことができないと、

 

 

どのような動作になってしまうか、

 

 

例えば、股関節の伸展が出ず屈曲拘縮が起こったり、

 

 

荷重制限が起きてしまったり。

 

 

実際に参加者たちの歩行動作を見てみて、

 

 

問題点を抽出して

 

 

評価をしてエクササイズとテーピングを行っていきました。

 

 

片脚立ちだとトレンデレンブルグ兆候が見られたり、

 

 

股関節の伸展出力が低下していたり内旋可動域の制限が出ていたり。

 

 

足関節の底背屈の可動域は変わらないけど、

 

 

力の入り方に左右差が大きかったり。

 

 

立ってランジ動作を行うと左足は回内傾向が強く、右足は回外傾向が強い。

 

 

それらを元に運動療法で改善を促していきました。

 

 

解剖学や運動連鎖を踏まえて考えていくと

 

 

エクササイズの内容も決まってくるかと思います。

 

 

最終的に立ちやすくなったり動きやすくなれば、

 

 

身体の負担も減りパフォーマンス向上にもつながります。

 

 

このようなことをみんなで考えながら組み立てていくと

 

 

勉強したことをアウトプットしていくことができるので、

 

 

非常に勉強になるのではないかと思います。

 

 

このように毎週テーマを決めながら

 

 

いろんなレベルでいろんなバックグラウンドを持った学生さんたちと勉強会をしていますので、

 

 

興味がある方はこちらからお気軽にご連絡ください。

 

~~稲田堤のコンディショニング施設~~

うえだ鍼灸コンディショニングルーム

 

川崎市多摩区、稲城、調布周辺で、

捻挫や肉離れなどスポーツでの怪我でお悩みの方は

お気軽にご相談ください。

当施設はサッカーを中心としたチーム帯同を行っておりますので、

チームにトレーナーを探しているという方も是非ご相談ください。

08059103370

ueda.conditioning@gmail.com

<営業時間>

平日 :10:00~21:00

土・祝:10:00~18:00

 

★完全予約制

 

<定休日>

日曜日(変更などはブログでご案内します)

 

<アクセス>

京王相模原線「京王稲田堤駅」

南口 徒歩4分

 

JR南武線「稲田堤駅」

徒歩7分

 

<電話番号>

080-5910-3370

 

<メール>

ueda.conditioning@gmail.com

 

<住所>

神奈川県川崎市多摩区菅北浦3-13-13

 

 

★当施設では勉強を希望している学生トレーナー・インターンを募集しております。

興味のある方は、お気軽にご連絡ください。