三角骨障害の術後リハビリ

 

今週の勉強会の内容は、

 

 

現在リハビリを行っている選手の症例について

 

 

一緒に考えていきました。

 

 

足関節の三角骨障害で手術を行い、

 

 

現在リハビリを行っている選手です。

 

 

実際に摘出した骨を見たり、

 

 

術前・術後のレントゲンの画像の比較をしたり、

 

 

実際に選手の足を触ったりと

 

 

実践的な内容を行いました。

 

 

手術を行うと傷口の問題も出てきます。

 

 

傷がどのように治っていくのか、

 

 

生理学や病理学の勉強も必要です。

 

 

目の前の評価や実技も必要ですし、

 

 

それのもととなる基本的な知識も必要になります。

 

 

その両方をより実践的に学んでいくことで、

 

 

座額の勉強と実技の勉強をつなげていき、

 

 

勉強しやすい環境を作っていきたいと思います。

 

 

~~稲田堤のコンディショニング施設~~

うえだ鍼灸コンディショニングルーム

 

川崎市多摩区、稲城、調布周辺で、

肩こりや腰痛、外反母趾などの身体の痛みでお悩みの方は

お気軽にご相談ください。

ヨガやピラティスを取り入れた姿勢改善をコンセプトとしたパーソナルトレーニングやグループエクササイズ教室も開催しております。

08059103370

ueda.conditioning@gmail.com

<営業時間>

平日 :10:00~21:00

土・祝:10:00~18:00

 

★完全予約制

 

<定休日>

日曜日(変更などはブログでご案内します)

 

<アクセス>

京王相模原線「京王稲田堤駅」

南口 徒歩4分

 

JR南武線「稲田堤駅」

徒歩7分

 

<電話番号>

080-5910-3370

 

<メール>

ueda.conditioning@gmail.com

 

<住所>

神奈川県川崎市多摩区菅北浦3-13-13

 

 

★当施設では勉強を希望している学生トレーナー・インターンを募集しております。

興味のある方は、お気軽にご連絡ください。